帝王賞GⅠ

スポンサードリンク

今日は大井で帝王賞が開催される。

出走メンバーを見渡すと、いい加減うんざりするメンバーが揃った。

ヴァーミリアン、フリーオーソ、ボンネビルレコードなど、新鮮味がねぇ~。

こういう時は外し覚悟で購入しよう!

新旧交代でもないが、していただかなくては今後の交流GⅠがつまらなくなる。

馬場は重か不良のどちらかが前提という事で、アロンダイト、ヴァーミリアンの2頭軸3連単で良いだろう。

相手はやはりフリーオーソが筆頭!いくらも付かないね。

そしてルースリンド、アジュディミツーオー、ボンネビルレコード、バグパイプウィンド,マンオブパーサまで。

4-12の裏表軸 3着固定で3.8.9.5.7.12で。

なんか面白くなさそうな帝王賞だが、ジャパンカップ優勝馬が惨めな敗北は?許せません。

メンバーが手薄だからこそ、本命傾向になるのです。

裏を読めば、マンオブパーサーとボンネビルレコード、アジュディミツーオー、フリーオーソルースリンドだけ買えば良いのかとも考えられる。くればとんでもない配当になるだろう。でもデータ的に5~7歳馬で決まっているし、そうなればアジュディミツオー、ルースリンドが消える。

直前まで悩むと思うが、こういうときは、勝負するものではない。

無難な馬券を買ってケンするのが本当は一番かもしれない。

100円でも持っていれば、観戦する気持ちになる。

フリーオーソは私のお手馬の一頭だが、いい加減人気になり過ぎ。妙味はないが、私が購入した時は必ず馬券になってくれた馬でもある。

買うなら単!そして5枠6枠に流す。

と、色々悩んでしまうから今回は言うだけで購入はしないと思います。

馬券で儲けるのにGⅠも何もないので。

ただGⅠは売り上げがあるので結構、突っ込んでもまぁまぁの配当になるから参加するのだ。

しかし今回は?

個人的には、5の頭から3連単とかバグパイプの2着付けなんていう馬券も購入しておきたい。

最終見解は以下の通り。

フリーオーソ、アロンダイト、ヴァーミリアンの3頭ボックス+ボンネビルレコード、バクパイプウィンド、マンオブパーサーの3着付け三連単

遊びでマンオブパサーの1着2着マルチで3,4,12に流すとか。

でも買わないよ、やっぱり。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ